top of page

リクレーション介護士認定


やることが多くて、ずっと後回しになっていた


リクレーション介護士二級の資格を取りました。


活動を通じて

個洒落の商品を広く知って頂く、

きっかけになればと思っています。^_^


レクリエーション介護士とは?

レクリエーション介護士は、2014年に誕生した比較的新しい資格で、一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会が設立しました。 1級と2級があり、介護施設においてレクリエーションの企画と提供ができる人材を育成しています。

この資格が生まれた背景には、レクリエーションについて学びたいと考える介護士や事業所が多い反面、学べる機会が少ないことが現状としてありました。 そのため、実際にレクリエーションを担当する介護士の中には、予備知識を持たずに実施しているケースも多々あります。

レクリエーション介護士を取得することで、高齢者一人ひとりに合ったレクリエーションを立案・実行することができる能力が身に付きます。

高齢者一人ひとりに合うレクリエーションを実施するためには、高齢者のこれまで歩んできた人生や歴史的な背景を理解することが大事です。レクリエーション介護士には、高齢者の生きがいや喜び、楽しみといった前向きな感情を持っていただけるような関わりが期待されています。


今日も介護に関わる全てのみなさんに


ちょっとの幸せが訪れます様に。




閲覧数:25回0件のコメント
bottom of page